コリドラスの産卵☆繁殖の前兆など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわ♪

ここの記事はコリドラスが孵化した時、有精卵か無精卵かの見分け方を記載した記事になります。

アクアリウムをしていると、やっぱり繁殖をさせてみたいと思いますよね(^^)/

まず、コリドラスの繁殖する時の前兆についてお話していきたいと思います。

スポンサードリンク

コリドラスの産卵の前兆

普段、臆病なコリドラスなんですが、人の気配なんかお構いなしに雄が雌のことを追い掛け回すというか…。
まるで、「待てよ~(女性の名前)❤」「おほほ、私を捕まえて見て❤」というやりとりをしている様に見えます(笑)

そして数日後くらいに、ある程度追いかけっこをやめ、「Tポジション」というコリドラス独特の交尾を始めます。

「Tポジション」とは、写真の様にアルファベットのTの字になって、雌の口の前に雄が横になる形を取ります。

雌の口の前に雄の精子を入れるという交尾が始まります。(え?コリドラスって上も下のお口も一緒なの?(笑))

そして、雄の方は精子を放出した後、しばらくボケーっとしています。(笑)(そこは人間も一緒ですな(^^)/)


引用先 https://nurse-ryugaku.com/blog/images/60732628.jpg

スポンサードリンク

コリドラスの産みつけ

産卵作業が終わると、雌は腹鰭の中に卵を産み、適切な産卵場所を求めてあちこち移動します。

主に水槽のガラス面に産みつけるか、大きめの水草に産み付けます。


引用先 http://blog-imgs-13.fc2.com/t/o/m/tomoeee/SANY0125.jpg

繁殖しやすい環境は?

筆者は理由が良く分かっていないですが、台風だとか低気圧が近づいてきている時期に繁殖しやすいと言われいています。

また、水槽の1/2くらい換水すると繁殖しやすいとされています。

環境や気候の変化によって繁殖しやすいんでしょう。

卵の隔離を行おう

産卵が終わったら卵の隔離を行いましょう☆

コリドラスだけの水槽であればそんなに心配はしなくて大丈夫ですが、そのまま放置しておくと他の魚に食べられてしまうとか、無精卵だった場合卵に水カビが生えてきます。

有精卵にまで水カビが移る可能性があるので、小さな水槽へ移すか、プラケースに移した方が無難です。

卵の管理方法

産み付けられた卵は束になっているので、ひとつひとつピンセットなどで剥がしてバラしましょう。

じゃないと上記の様に無精卵があった場合、他の有精卵にまで水カビが移って悪影響を及ぼしかねないので、ちゃんとひとつひとつバラしましょう。

後はエアレーションをしておきましょう。

有精卵と無精卵の見わけ方は?

産み付けられてから1日くらい待ってみましょう。

すると、無精卵は写真の様に卵の中身が白く濁ってきます。発見したらすぐ取り除きましょう。

有精卵は明らかに卵の中が生き物らしきものが入ってるのが分かります。

2日目くらいになるとより一層分かります(笑)

産み付けられてから大体1週間くらいで孵化します。

孵化したら?

孵化するとなんだか超ちっこいオタマジャクシみたいなのが生まれてきます(^^)/

孵化してから2~3日は餌を与えなくて大丈夫です。

孵化直後のコリドラスは、お腹の中に栄養分があるヨークサックというものが付いております。

2~3日経過してからはコリドラスの稚魚にはブラインシュリンプと言う餌を与えましょう(^^)/

このブラインシュリンプは稚魚に取ってとても栄養価が高く、将来的に骨格がしっかりし、健康なコリドラスに育ちやすいです。

孵化してから2~3週間くらいすると、だいぶコリドラスっぽくなります(*^^)v

ブラインシュリンプの与え方

まずこの冷凍されたブラインシュリンプを水で薄めて溶かします。


引用先 https://image.space.rakuten.co.jp/lg01/03/0000076403/98/img53a3a802vgzgrk.jpeg

そして適量をスポイトで吸い込み、与えるだけです。

ただ、生餌なのですぐ水が汚れます。1日一回は水を替えてあげないと相当臭くなるので気を付けましょう。

必要なもの

・エアレーション
・フィルター(スポンジフィルターで十分です。)

いつから元の水槽へ移せるの?

目安としては、混泳させている魚と見比べて、口に入るサイズでなければ投入して大丈夫です。

例えば、4センチから6センチくらいのカラシン系の魚がいるとします。

4ミリ・5ミリくらいのサイズであれば、まず口に入ることはないです。ただ、稚魚にとって落ち着かないかもしれないので、隠れ家は作ってあげましょう(^^)/

まとめると…。

コリドラスも生き物ですから、上記の内容を試しても産んでくれなかったってこともあります。

人間と同じで、体調が優れていなければそうはいかないってことです。

また、どんなに愛情をもって接していても、産まれた時から奇形だったり、病弱な子たちと言うのはどうしても早く死んでしまいます。

悲しいですが、こればかりは自然の摂理です。供養してあげましょう。

最後までご覧頂き有難う御座います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. suzuka より:

    うちも。うみました。で、そうじを、したら、また、しろいもののがいつ。おさまるのでしょうか2匹は、せいちょうしています、朝がた、こういが。はげしいです、

コメントを残す

*