コリドラスが浮く?それは転覆病の疑いがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ(^^)/

ここはコリドラスが浮いてしまう時の対処法の記事です。

コリドラスが浮いてしまう原因で一番考えれらるのは転覆病です。


引用先 https://stat.ameba.jp/user_images/20120805/11/buccha0104/08/6d/j/o0800060012117290968.jpg

転覆病は餌が原因でなりやすいのですが、餌がもう古くて傷んでいたり、生餌の与え過ぎで、体内にガスが溜まって転覆病になることもあるそうです。

ガスが溜まっている場合は、ガスが抜けるまで餌を与えなければ良いのですが、原因が分からなければ早急に対処した方が無難です。

スポンサードリンク

転覆病になってしまった場合は?

色々方法はあるのですが、ここでは転覆病に一番効果のあるココア浴のご紹介をします。

 

やり方ですが、
肝なのはココアの分量です。

1.小さなコップに20ミリくらいのお湯を入れ、カルキ抜きを入れます。

2.カップの中に純ココアを手で3~4回程つまみ入れ、塊がなくなる様しっかりかき混ぜます。

3.ボウルに500ml程水道水を入れ、カルキ抜きを投与します。(元々の水槽の温度と薬浴させる水槽の温度合わせも忘れずに。)

4.ボウルの中に上記の1・2で作ったココアを足していきます。注意して欲しいのが、ココアを全て入れるのではなく、うっすら色づく程度までに入れて欲しいのです。と言うのは、魚の健康状態によって変わってくるので、重症であれば全て投与する位で構いません。早期発見の軽傷であれば、色づく程度で、残りのココアは捨てちゃって下さい。

5.魚の状態によっては塩も投入します。かなりアバウトですが、500mlに対しこれ少ないんじゃない?ってくらいの塩ひとつまみを投与して下さい。

6.次に病気になったコリドラスを元の水槽の水を1リットルのバケツなどに入れ、上記5のココア水を入れて行きます。ココア水を入れては水を捨てて、またココア水を入れてはの繰り返して、ココア水で約1/2程換水をします。

7.1~5までの手順に従い、最低でも朝・夜2回の換水を行って下さい。もし可能なら1日3回程行って下さい。

スポンサードリンク

ココア浴に必要な道具等

・ココア

・エアレーション

・エアーポンプ

・ヒーター

・温度計

・食塩(投与した方が良い場合です。)

・カルキ抜き

ですかね。ここまで説明してココア入れてないとか辞めて下さいね(^^;)

本当なら、薬餌も与えた方が良いんでしょうけど、病気なので食欲がわかないこともあります。

そう言った場合は無理に与えない方が良いです。

まとめると…。

コリドラスは基本的には丈夫な熱帯魚ですが、一度病気になってしまうとなかなか立ち直ることが難しい熱帯魚です。

日々観察をして早期発見を心がけましょう。

コリドラスが病気になりやすい記事↓↓↓

コリドラスがよくなる病気、カラムナリス病の対策

最後までご覧頂き有難う御座います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*